こんな課題・悩み
抱えていませんか?

  • 優秀なエンジニアが集まらない
  • 日本人理工系大卒が採用できない
  • エンジニア人件費高騰、コストが合わない
  • プロジェクトリーダーが不足している
  • 外注費が高騰、開発コストを抑えたい
  • エンジニア不足で機会損失が大きい

スタンディング・オン
お任せください!

当社人材提供特徴

日本に住むベトナム人登録スタッフ1000名超確保!
最短、一カ月前後での派遣就業可能!

日本国内で就業ビザを取得している登録スタッフを1000名以上確保していますので、最短1カ月前後での派遣就業が可能です。

ベトナム企業と提携し、現地ベトナムから日本就労希望者3000名~4000名の理工系学生や一般エンジニア登録者を確保しています。(日本語学習しています)

他の人材紹介エージェントも確保していますので、あらゆる業種の人材確保ツールを保有しています。

当社外国人スタッフ
活用ノウハウ豊富!

3の強み

管理ノウハウを熟知

当社は、外国人技能実習生を管理しており、外国人スタッフ(ベトナム、中国人 他)の実務的運営や管理ノウハウを熟知しています。

多様な人材確保ツール
を保有

長年培ってきた人材業で、広告媒体に頼らない確実な派遣や紹介が可能です。優秀なエージェントを多数確保しています。

ベトナム人スタッフ
による意思伝達が万全

当社は、ベトナム人(理工系大卒)を正社員営業職として雇用していますので、企業様へのご訪問時には複雑な会話を要する場合など通訳による意思伝達が万全ですので、企業様やスタッフに安心感を与えられます。

中小零細企業様
これから人事戦略として

ベトナムエンジニア採用3~5年後のご提案

例えば海外オフショア開発の多くは、依頼先とのコミュニケーションの問題が派生し、結果的に仕様の加工・修正が多発、場合によってコストが大幅に跳ね上がることがあります。
自社で育てた、自社の製品を理解しているエンジニアスタッフを現地(海外)で活用することにより、よりスムーズな開発が可能となり、より積極的な投資(販路拡大、人件費の抑制など)が叶うことになります。当社は現地への出店や起業のノウハウもご提供できるので、中長期的なサポートが可能です。

なお、エンジニアスタッフに明確な将来的ビジョンを提供することにより、より効果的な人事戦略を進めることが可能です。

これから本気で考える海外進出

近い将来、生産年齢人口が10年後に1000万人減少すると予測されており、また日本経済の縮小も去ることながら、より人材確保は困難を極める時代に突入します。
今から海外の人材活用を積極的に行い、本気で海外に活路を見出すことを考える時期に入ったとも言えます。

海外現地法人を経営している場合や、販路拡大の一環として海外に展開したい企業様は、将来の企業幹部、現地責任者候補を育成する必要性が増してきます。

現地で採用・育成するのは現地環境も有り困難。そこで、日本国内で外国人スタッフを派遣や自社採用で確保、そして育成し、企業様の労働観、仕事への姿勢、商品・製品の理解度、生産方法などを理解させ、企業に染まったスタッフを海外で活躍させることも可能となります。

活躍中エンジニアご紹介

電気・電子

男性 32歳

勤務経験
電気回路、電気システム設計、品質検査・測定
卒業大学
ハイ・フォン大学工学部
日本語レベル
日本語N2
現住所
京都市在住
使えるソフト
Autocad

機械

男性 27歳

勤務経験
NC旋盤、マシニング
卒業大学
ホーチミン技術師範大学 オートメーション技術部機械
日本語レベル
日本語N3
現住所
愛知県在住
使えるソフト
Pro-E, Autocad

料金について

  • エンジニア派遣

    @1900円/h~2200円/h

よくあるご質問

どこから来られますか?
ベトナム本国か日本各地で居住しているところから来ます。
どのような人材がいますか?
理工系大学卒の機械、IT、自動車、電気・電子、土木建築の知識を持ったスタッフです。
外国人でも大丈夫ですか?
企業様の姿勢によって変わります。人(個性)として接することができれば問題ございません。
これからの日本は人種に関係なく、スキルある人をいかに採用し、活用できるかにかかっています。
人件費は高いですか?
日本人エンジニアより安く採用できます。当社は中小零細企業様向けに特化しております。
すぐには契約できないけど大丈夫ですか?
はい、今後のお話をさせて頂きます。
短期間で依頼できますか?
基本的に短期間のお仕事では、外国人は採用できません。そのほとんどは長期的な就労を望んでいるからです。
どの程度の日本語ができますか?
日本居住している方はN2~N3レベルで日常会話は出来ます。
海外から赴任する方はN3~N4レベルとなります。複雑な会話を回避すれば会話は可能です。
賃金とスキルは本当に合いますか?
比較的若い登録スタッフが多いのですが、専門知識の内容からしても高くはないと考えています。
20代の日本人でこれほどの専門知識を持った人材採用は困難だと感じています。
なぜベトナム人なのですか?
性格が控えめで勤勉なところも日本人とよく似ています。
親日国でもあり、日本政府、ベトナム政府と日越大学も設立しており、ベトナム小学校では第一外国語に「日本語」を導入しています。
さらにベトナム人は英語もできる方が多いです。
ベトナム人スタッフの住居環境はどうすれば良いのですか?
当社派遣の場合、住居環境は全て当社でご用意致します。
私生活フォロー体制も当社でバックアップ致します
派遣契約ではなく、直接雇用は可能なのでしょうか?
はい、大丈夫です。その場合は紹介契約となり、手数料をお支払い頂くことになります。料金額については別途ご相談させて頂きます。

ご利用の流れ

ベトナムエンジニア
スタッフ派遣
申し込みについて

1.お問い合わせ
ご訪問の上、詳細な説明をさせて頂きます。
2.正式なご依頼
お申込書をご記入の上、当社までメール送信して頂きます。
3.面接
お申込みから2~3週間で、まず当社が候補者の面接を実施します。
その後、企業様へ候補者をご提案し、企業様vs候補者のSkypeによる面接設定を実施します。
4.入社・開始
お申し込みから入社まで早くて最短1カ月が可能です。
日本国内に住む就業ビザを取得しているベトナム人エンジニアを派遣・紹介するので人材提供が早いことが一つの特徴です。

お問合せフォーム

ベトナム人エンジニア派遣に関するお見積もりやお問い合わせは、
以下のフォームの各項目に必要事項を入力し、「確認」ボタンをクリックしてください。

必須御社名
必須ご担当者名
必須メールアドレス
必須電話番号
必須お問い合わせ職種
お問い合わせ内容